三鷹 武蔵野 吉祥寺 皮膚科 アレルギー科 女性医師 アトピー性皮膚炎 しみ・肝斑 ニキビ じんましん 水虫 単純ヘルペス しわ ピアス レーザー脱毛 とびひ

三鷹 皮膚科 アレルギー科

三鷹 武蔵野の皮膚科 アレルギー科 武蔵野皮フ科クリニック

診療時間:平日9:00〜12:00、13:30〜17:30|土日9:00〜12:00 休診:祝日のみ 土日も診察しています!

武蔵野皮フ科クリニック電話番号は0422-60-2856です。JR三鷹駅北口より徒歩3分

男性型脱毛症(AGA)

男性の気になる髪の悩み
AGAかもしれません

  • シャンプーの後や寝起きの抜け毛
  • 生え際や頭頂部の薄毛
  • 髪の毛が細くて薄毛にみえる

薄毛のお悩みはクリニックで治療することが可能です。
皮膚科として一般外来で受診頂けますので、恥ずかしがらずご相談ください。

男性に起こる薄毛、AGAとは

テレビCMなどで知られるようになったAGAですが、これは男性に起こる代表的な薄毛のことを指します。
(女性の薄毛はAGAには当てはまりません)

薄毛というと老化によるものと思われがちですが、AGAは男性型脱毛症のことで年齢とは直接関係ありませんAGAの場合、 思春期以降に額や頭頂部の毛が細く柔らかくなり、抜けていくというもので、20代で発症することも少なくありません。

主な原因として考えられるのは、遺伝や男性ホルモン、生活習慣やストレスと言われています。

AGAは進行性の抜け毛症です

薄毛の進行として主なものは額の両端の毛が薄くなるM字タイプのもの、また頭頂部が薄くなるO字タイプのものがあります。

AGAは進行性の抜け毛症ですので、何もせずに放っておくと、髪の毛の数は減少し、薄くなっていきますので、もしかしたらと心配になった段階でご相談頂くことをおすすめします。

AGAの治療は飲み薬で行います

薄毛や抜け毛の治療には様々な治療法や育毛剤がありましたが、AGAの原因が明らかになり飲み薬「プロペシア」での治療が行われるようになりました。

プロペシアの服用による治療をしっかりと続けていくことで、抜け毛の進行を抑え、抜け毛の改善の効果も期待できます。

効果の判定は半年が目安

AGA(男性型脱毛症)は進行性であるため、髪の毛を増やすのみでなく、抜け毛の進行を遅くし、現状を維持する効果もあります。

治療効果は、抜け毛が減ったかが目安になり、その判定には通常6ヶ月の服用が必要です。

AGA治療についてのQ&A

プロペシアを飲み始めるのはいつ頃からが良いでしょうか?
副作用など、特に問題がない場合、診療は3ヶ月ごとで良いでしょう。
薬は最大3ヶ月分を処方することができます。
女性の薄毛に効果はありますか?
女性には効果が認められていません。
特に妊婦、妊娠している可能性のある方や授乳中の方が服用した場合、男性胎児の生殖器官などの正常発育に影響をおよぼす恐れがあります。
採血などの検査は必要ですか?
プロペシアは肝臓で代謝されるお薬です。内服中に肝機能の異常が見られる事がありますので、当クリニックでは3~6ヶ月ごとの採血検査をおすすめしております。

勤務されている会社やお住まいの市などで行った健康診断の結果をお持ちの方は、その旨医師にお知らせ下さい。
もともと肝臓に障害のある方は医師にご相談下さい。

このページの上まで戻る