PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

薄毛治療

プロペシア

男性用 28錠

¥7,700

デュタステリド

男性用 30カプセル

¥8,800

デュアルゲン

男性用 60ml

¥11,000

リポゲイン

女性用 60ml

¥7,700

パントガール

女性用 90カプセル

¥11,000

ミノキシジル

内服 100錠 男女用

¥16,500

※上記の表はすべて税込み価格表示となります。

男性型脱毛症(AGA)女性型びまん性脱毛症(FAGA)

実は近年、男性だけでなく若い女性にも深刻な「薄毛」の悩みが増えています。

男性の気になる髪の悩み AGAかもしれません

  • シャンプーの後や寝起きの抜け毛
  • 生え際や頭頂部の薄毛
  • 髪の毛が細くて薄毛にみえる
  • 自分ではどうにもならない…
  • 市販の薬を試してもよくならない

女性の抜け毛・薄毛 最近、髪のボリュームが減ってきた

  • 髪のボリュームが減った
  • 抜け毛が気になる
  • 髪にハリやコシがなくなった
  • 地肌が目立ってきた
  • 家族に薄毛の人がいる
  • 市販の育毛剤で効果が乏しい

薄毛のお悩みはクリニックで治療することが可能です。
まずは医師が診察し、皮膚科として一般外来で受診頂けますので、恥ずかしがらずご相談ください。

男性に起こる薄毛(AGA)

AGA(男性型脱毛症)は20歳以上の成人男性に良くみられる進行性の抜け毛や薄毛の症状です。主に遺伝的な要因から思春期以降比較的早い時期に発症し、額の生え際や頭頂部の髪がどちらか一方、または双方から薄くなっていきます。現在では薄毛や抜け毛の症状に悩む男性のほとんどがAGA(男性型脱毛症)であるともいわれています。

AGA(男性型脱毛症)は進行性の症状で、下記の図の様に額の生え際や頭頂部のつむじ周辺か徐々に抜け毛が増え始め薄毛が目立つようになり、典型的な薄毛症状の経過としては額の生え際の後退により特徴的な「M字」型パターンの額となります。また、頭頂部の毛髪も細くなり、頭頂部全体の毛髪密度が低下する「O字」パターンの薄毛が見られる事があります。

この様に、AGA(男性型脱毛症)が発症した場合には、抜け毛や薄毛が時間の経過と共に症状が進行する為、何らかの治療を施さない限りAGA(男性型脱毛症)の薄毛の症状の進行を食い止めることは出来ません。その為、出来る限り早い段階で病院で医師の診察及び治療を受けることを推奨いたします。

男性 薄毛の要因

毛周期(ヘアサイクル)の乱れを引き起こすAGA(エージーエー)の1つの要因としては「遺伝」が上げられます。
人の細胞の中にある遺伝情報である染色体は、男性が「XY」、女性は「XX」という組み合わせを保有しており男性は、母方のX染色体と父方のY染色体を受け継ぎますが、この母方のX染色体はAGAの発症に関与するアンドロゲンレセプターの感受性に関わる遺伝情報が含まれており、薄毛の遺伝子を持つことがわかっています。
ただ、あくまでAGA(エージーエー)における1つ要素や可能性を示唆するものであり、必ず母方が薄毛の家系だとAGA(エージーエー)が発症するという訳ではありません。

様々なところで、薄毛・AGAには「早期の対策が重要」と見聞きしますが、では何故、薄毛・AGAには早期の対策が重要なのでしょうか?

何となく「症状がひどくなる前に治療した方が良い」という事は直感的に分かりますが、その本当の理由は以下の様に「毛母細胞の寿命」と「毛髪の役割」という二つの観点から説明することが出来ます。

毛母細胞の寿命

毛髪はすべてヘアサイクル(毛周期)という成長期、退行期、休止期という三つの状態変化を営んでいます。この中で特に髪の寿命にとって重要なのが成長期(頭 皮の表面で毛髪が最も活動している時期)です。健常な状態ではこの成長期は2年~6年間有りますが、ジヒドロテストステロンの影響でこの成長期の期間が数カ月~1年という短期間に短縮してしまい、細く短いミニチュア化した退行期毛や成長を止めた休止期毛が増加する事がAGAの原因だとわかっています。

男性型脱毛症(AGA)治療法

当院では身体の内側と外側からの総合的な治療を行っています。

内服できない方もいらっしゃいます。医師の判断になります事をご了承くださいませ。。

外用

デュアルゲン

血行を促進させて必要な栄養素を毛根に送り込み育毛を促進するミノキシジルが高濃度の15%配合。強力なDHT(脱毛作用を持つ男性ホルモンの一種)ブロッカーとして知られるアゼライン酸も5%配合されておりさらに強力な発毛効果を有します。

内服

プロペシア

プロペシアは、還元酵素5αリダクターゼの作用を妨げることでDHTの生成を抑制する効果があるため、乱れてしまったヘアサイクルや頭皮環境を正常に戻し、抜け毛の進行を防止してくれる効果があります。

デュタステリド

プロペシアが主にⅡ型の5αリダクターゼを抑制する働きをするのに対し、デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型のどちらも抑制すると考えられています。症状の悪化を防ぐとともに、気になる薄毛部分を改善する働きも認められています。

さらに効果を求める方へ

ACRS

毛包幹細胞の萎縮・毛幹の縮小を誘発する炎症性因子(IL-1β)を抑制し、毛包細胞を活性化。頭皮の炎症を改善し、血管と毛包の再生を促します。

女性に起こる薄毛(FAGA)

女性の薄毛は、びまん性脱毛症といい、髪が部分的ではなく頭髪全体が薄くなるのが特徴です。

女性 薄毛のお悩み

成人女性のうち約40%が経験しているほど、いまや男性だけの悩みとはいえない薄毛。さらに、健やかで豊かな髪は女性にとっては美の象徴ですから、薄毛の悩みは思った以上に深刻な場合もあります。 女性の薄毛治療で重要なことは、原因や悪化因子を知り、必要に応じてそれを取り除くことです。 そして、なるべく早期に発見し、根気強くケアしていくことが大切です。 美しいお肌を保つために美容クリームなどでスキンケアをするように、薄毛対策としては頭皮にも体の内側と外側からの総合的なケアです。

女性 薄毛の原因

一般に、女性のびまん性脱毛症には3つのタイプがあります。

加齢による変化

加齢に伴う毛髪の変化として、頭頂部の髪が細く軟らかくなり(軟毛化)、薄くなる傾向があります。

女性型脱毛症の特徴

女性の男性型脱毛症(FAGA)とも呼ばれていますが、女性の薄毛は男性ホルモンが関与している証拠が少なく、女性型脱毛症という用語が使われてきています。

徐々に進行する

40歳代~50歳代での発症が多く、徐々に薄毛が進行します。

頭頂部の広い範囲の薄毛である

男性のAGAとは異なり、頭頂部の広い範囲の薄毛として気づかれますが、完全に抜け落ちることはありません。

頭頂部から前頭部にかけて髪の分け目が広がる様子は、クリスマスツリーの枝のように見えます。また、前頭部の生え際の髪は残ることが多いのも特徴です。

軟毛を認める

頭頂部に軟毛を認めますが、後頭部の毛髪は影響を受けずに硬毛が密度を保って残ることが特徴です。

休止期脱毛

休止期脱毛とは、本来数年続く成長期が、何らかの原因により急に休止期になるために、2~3か月後に頭部全体の脱毛が生じるものです。

休止期脱毛症の原因

出産

外傷や手術、インフルエンザなどの高熱、感染症、過度なダイエット、精神的ストレスなど、様々なストレスで生じます。誘因から発症まで2~3か月かかるため、ご本人が原因に気づかないことが多いです。

様々なストレス

男性のAGAとは異なり、頭頂部の広い範囲の薄毛として気づかれますが、完全に抜け落ちることはありません。

薬剤

抗癌剤は、成長期毛にダメージを与えやすく、成長期毛が細くなり切れてることで生じます。抗癌剤以外の薬剤では、成長期が短くなり、休止期が長くなることで抜け毛が増えます。薬剤投与後2~3カ月してから生じ、薬剤中止により自然に回復する特徴があります。

内科的疾患

鉄欠乏性貧血、甲状腺機能異常症、膠原病、亜鉛欠乏症などの内科疾患でも生じることがあります。

女性びまん性脱毛症治療法

休止期脱毛のように、原因が分かる場合は原因を取り除くことで回復が期待できます。女性型脱毛症は病態が明らかではないため、特効薬としての治療法は確立されていません。そのため、当院では身体の内側と外側からの総合的な治療を行っています。

当院では身体の内側と外側からの総合的な治療を行っています。

内服できない方もいらっしゃいます。医師の判断になります事をご了承くださいませ。。

外用

リポゲイン

血行を促進させて必要な栄養素を毛根に送り込み育毛を促進するミノキシジルが女性用としては高濃度の3%配合。ビタミンやアデノシンなどの有効成分も含んでいるためより効果的です。

内服

パントガール

主にパントテン酸カルシウムやケラチン、シスチンといった栄養素を含み、頭皮に栄養を行き渡らせて頭皮環境を整え薄毛を改善していく効果があります。臨床試験なども行われており、女性の薄毛に多く見られる「びまん性脱毛」に有効であるとされています。

ミノキシジル

高い育毛効果のあるミノキシジルの飲み薬です。で主に血流を良くする事で毛細血管から毛乳頭に栄養を与え、発毛を促します。女性でも服用することができます。

さらに効果を求める方へ

ACRS

毛包幹細胞の萎縮・毛幹の縮小を誘発する炎症性因子(IL-1β)を抑制し、毛包細胞を活性化。頭皮の炎症を改善し、血管と毛包の再生を促します。