PC用のフローティングバナー スマホ用のフローティングバナー

料金

二重まぶた ~ Double eyelids ~

埋没法(二重まぶた)

¥165,000

※上記の表はすべて税込み価格表示となります。

毎日のアイプチと卒業
さりげない自然な仕上がり

二重まぶた埋没法はこのような方におすすめ

  • 手軽な施術で二重になりたい
  • さりげない二重にしたい
  • まぶたの左右を整えたい
  • 二重幅を調整したい
  • 毎日のアイプチは面倒くさい
  • 切開は怖くて嫌だな

二重まぶた埋没法とは

埋没法は、皮膚の内側に特殊な糸を通し、何箇所(その方の目に応じ)を止めて固定することで、二重のラインを作る治療です。切開法に比べて、腫れなどのリスクが低いのが特長です。

可愛い二重まぶたに憧れているものの、手術はちょっと怖い、アイプチはめんどう、一重まぶただとお化粧も映えないと思っている女性の方はまずは試して見たらいかがでしょうか?

埋没式二重まぶたは、手術後に気に入らない場合に早い時期でしたら修正可能な施術の為人気となっています。

二重まぶた埋没法のメリット
  • 切開法に比べてダウンタイムが短い 3日~1週間ほど経過すれば、腫れはほとんど目立ちません。
  • 気に入らなかった場合などに元に戻せる可能性が高い(糸を取り外せば元に戻ります)
  • 周りの人に整形したと気づかれにくい
  • 施術時間が短い為、体への負担も少ないく、忙しい方でも手軽に挑戦できます。

二重まぶた埋没法が適さないタイプは?

下記にあてはまるタイプは、埋没法が不可能というわけではないですが、もちが悪くなったり、見た目が不自然になったりなどの不都合が生じる可能性が高いかもしれません。特に皮膚や筋肉が厚く、脂肪が多い方の幅広二重は自然な仕上がりにするのが難しいでしょう。
また、幅の狭い末広タイプをご希望でも、まぶたの状態によっては埋没法が適さないこともあります。

二重瞼埋没法が適さないタイプ
  • まぶたの皮膚、筋肉が厚いor多い
  • まぶたの脂肪量が多い
  • 極端な幅広二重にしたい
  • 以前に埋没法をしたが、すぐに取れてしまった

上記に当てはまる方は、皮膚を切開して余分な筋肉や脂肪を除去してから二重を作る、切開法をおすすめしています。

施術の流れ

まぶたの状態や目の形など確認をし、どのような二重ラインにするか理想の目をお聞きして、カウンセリングでしっかりとデザインを決めていきます。もし、ご希望の二重瞼が芸能人の方やモデルの方がいて、同じにしてほしいとかご要望がございましたら写真等をお持ちください。

お好みの二重まぶたラインが決まったら麻酔をかけ手術に移行します。手術の進行にあたり、しっかりと麻酔が効いているかを確認しながら進めるために、強い痛みを感じる事はありませんのでご安心ください。ゆっくりとまぶたの裏から、二重まぶたのラインに合わせて糸を通していき手術をいたします。

糸が目立たないようにカットし皮膚の中に埋め込みが終わると終了となります。術後、鏡でお顔をご確認いただきます。

施術後はすぐにご帰宅いただけます。周囲の目が気になる方はメガネやサングラスをお持ち頂く事をお勧めいたします。