レーザー脱毛

治療はごく短時間。
ワキであれば5分程度で終わります。

毛を剃った状態で治療ができますので、特別伸ばしていただく必要もなく、普段どおりのお手入れをしていただけます。



レーザー脱毛 武蔵野皮フ科クリニック

お肌への負担の少ないスピード脱毛

武蔵野皮フ科クリニック ジュール

インディバは0.448MHz(高周波/中波)を使用しています。 大きさの異なる2極の電極で体をはさみ、一定の波で高周波を体内に通電させることで、体内の極性分子とイオン化物質に回転運動がおきるため「ジュール熱(摩擦熱) 」が発生します。

インディバには2つのモードがあります。 RES(レシスティブモード)は深部加温です。主に内臓・内臓脂肪・インナーマッスルに働きかけます。 CAP(キャパシティブモード)は皮膚・脂肪・セルライト・筋肉に働きかけます。 この2つのモードを使い体の中から熱をつくりだします。

医療レーザー脱毛 Q&A

  • 何回くらいで効果がありますか?
  • 脱毛できない場所はありますか?
  • 脱毛前のお手入れは?
  • 太い毛と細い毛はどちらが脱毛しやすいですか?
  • 日焼けしても大丈夫ですか?
脱毛をしたい場所やその方の毛量や毛の状態、ご自身で処理されている状態(例えば毛抜きなどで処理されているか、カミソリなどで処理されているか)などによっても変わりますが、しっかりと脱毛するには平均して5~8回行うことをお勧めします。
基本的には全身のどこでも脱毛できます。
ただし、当院では、IラインやOラインの脱毛は行っておりません。
ご希望の場合は他院を紹介することが可能です。
また、レーザーは色の濃い部分に反応しますので、ほくろや色素沈着がある部位、例えば日焼け直後などにはお勧めしません。
施術前日に自己処理で毛を剃り、ご来院ください。
毛が長く伸びたままの状態ですと、周辺の皮膚がレーザーに反応してしまい危険です。また、カミソリで傷が出来ると、レーザーが反応してしまいますので、注意してください。 脱毛は毛根に対して処理をしていきますので、より効果的に行うためにも、毛抜きでの処理はせず、カミソリ等をご使用になり、毛根を残すようにしてください。
脱毛のレーザーは色に反応しますので、太い毛の方が脱毛しやすい傾向にあります。毛が細い場合はご相談しながら出力を調整し、しっかりと脱毛出来るようにしています。
レーザーをあてた部分は皮膚が敏感な状態になっておりますので、過度な日焼けはお避け下さい。 また、脱毛前は極力日焼けをしないように気をつけてください。
(Q.脱毛できない場所はありますか?を参照)