マッサージ ピールについて(PRX-T33)

イタリアのDr.Rossana Castellanaが10年の臨床研究を経て開発した、高濃度トリクロロ酢酸(TCA)と低濃度過酸化水素(H2O2)を配合したピーリング剤です。皮膚を剥離させずに、真皮深層まで浸透作用することで線維芽細胞増殖因子を活性化させ、強力なコラーゲン増生作用・美白作用を実現しており、施術直後から皮膚の滑らかさやハリを感じられる即効性があります。


マッサージピール 武蔵野皮フ科クリニック

施術症例

マッサージピール 武蔵野皮フ科クリニック

治療の流れ

Step 1

カウンセリング

治療前に診察でお肌の状態を拝見させていただき、お肌が治療に適している状態かをチェックします。

※マッサージピールは、通常ダウンタイムのない治療ですが、お肌の状態が治療に適していない場合は、治療をおすすめしない場合があります。

Step 2

クレンジング

セルフ洗顔を行っていただきます。クレンジング、洗顔量をご用意しております。

薬剤を均一に浸透させるためには、治療前の洗顔が重要です。

強く擦らず、優しくしっかりメイクなどを落としていただきます。

Step 3

施術

お肌に薬剤を塗布します。

薬剤を浸透させるために、お肌をマッサージします。ピリピリ感や熱感を感じることがありますが、効果の一環です。

Step 4

施術後

施術が終了した後、拭き取り、保湿クリームを塗って馴染ませます。

治療後に、赤みやきになる症状がある場合は、抗炎症剤の塗布や冷却などを行う場合があります。

Step 5

アフターケア

ご自宅では、肌のpHを整えるための専用美容液と高保湿のクリームを併用していただきます。別途料金がかかりますのでご了承ください。







「WiQo保湿フェイスフルイド」・「WiQo保湿ナリシングクリーム」「WiQo保湿フェイスフルイド」(美容液)は、グリコール酸が配合されており、PRX-T33の施術効果を高めるために施術日の次の日から、1日1回ご使用ください。
夜、綺麗なお肌に最初に塗付し、最低30分何もつけずに過ごしてください。ホームケアを行うことで、特にその効果が目で見てわかる結果として現れます。

その後は、「WiQo保湿ナリシングクリーム」を塗布、もしくはご自身のいつもにケアを行ってください。 特に美容液は洗い流す必要はありません。数回繰り返してPRX-T33の施術を行う事で、 ご自身の肌が段々と変わっていくのが実感いただけます。

マッサージ ピール料金表


詳細はお問い合わせください。


<<制抜き価格表示です>>

部位 価格 割引き
¥15,000 初回のみ30% OFF

<<制抜き価格表示です>>

回数券 価格 割引き
3回券 ¥46,000 ¥36,000 20% OFF
5回券 ¥75,000 ¥52,500 30% OFF

※回数券は、キャンペーン対象外となります

マッサージピールQ&A

  • Q1.どんな方がこの施術に向いてますか?
  • Q2.どのくらいの頻度が推奨されますか?
  • Q3.痛みやダウンタイムはありますか?
年代別に、例えばこんなお悩みにお勧めです。
【~20代】毛穴、傷跡・ニキビ跡、皮膚のクレンジング、妊娠線・肉割れ
【30代~40代】軽度のたるみ、加齢や光老化による肌の衰え・小じわ、傷跡、妊娠線
【50代~】お顔の小じわ・軽度のたるみ、首や手の甲のアンチエイジング、お肌の若返り
1~3週間に1回、医療機関で受けていただく施術を5回前後が推奨です。
効果を高めるために、ご自宅でもクリームと美容液をご使用いただく事が望ましいです。
ほとんどの方はダウンタイムが無く、普段のメイクをしてお帰りいただく事が出来ます。
まれに施術中ピーリング特有のヒリヒリ感を感じる事があります。
オイリー肌の方や元々に肌が薄い方は、当日赤みが若干残る場合があります。
肌のターンオーバーが促されますので、施術数日後に薄い皮向けが起きる場合があります。