高濃度ビタミンC点滴療法

内服薬では得られない飛躍的な効果を! 安全な高濃度ビタミンC点滴療法をおすすめしています


武蔵野皮フ科クリニック 高濃度ビタミンC

高濃度ビタミンC点滴療法とは

高濃度ビタミンC点滴はアンチエイジング作用、美白をはじめとした美肌作用、デトックス効果に優れます。老化・病気を予防して元気で美しく毎日を送りたい方に最適な最新の点滴療法です。

通常サプリメントやドリンクで摂取するビタミンCは1,000~2,000mgくらいですが、高濃度ビタミンC点滴では患者様に合わせて25,000~50,000mgのビタミンCを利用します。
また点滴はビタミンCの血中濃度を20~40倍以上に増やします。
口からの摂取に比べ、点滴の方がからだの隅々にビタミンCが行き渡りやすく、高い効果が期待できます。

ビタミンCは過度に摂取しても害はありません。

ビタミンCは抗酸化作用のあるビタミンです。
年齢やストレスによる肌の酸化を防ぐことで、シミやくすみの改善を行い、コラーゲン生成作用がありますのでお肌に潤いやハリを出す効果が期待できます。

こんな方にお勧めです!

疲れやすい
風邪をよくひく
タバコをたくさん吸う
お酒をよく飲む
ストレスを溜めやすい
外にいることが多い
日焼けをしてしまった
よく運動をする
倦怠感を感じる時が多い
免疫低下を感じる
活性酸素を除去したい
インフルエンザの予防
最近シミが気になる
お肌に透明感が欲しい
毛穴の開きが悩み
ニキビや肌荒れに悩んでいる
最近お肌の弾力がなくなった
髪にコシ・ツヤがなくなった
寝起きが悪い
アトピーを改善したい
ガン予防を考えている
老化を遅らせたい
歯周病が心配
うつ病

高濃度ビタミンC点滴療法の効果

美肌効果


点滴頻度は月1~4回 1回あたり12.5g~25g


美白効果

シミの大敵である、メラニン色素を抑制します。


ハリや弾力のあるお肌に

ビタミンCはコラーゲンやエラスチンなど、肌の弾力のもとを増加させハリのある肌作りに役立ちます。


しっとりとした保湿たっぷりの肌に

水分を強力に挟みこむセラミドの生成を促進することで、みずみずしいお肌にします。


ニキビなどの肌トラブルの改善

余分な皮脂の分泌をおさえ、きれいな毛穴を保つことでニキビを予防、抗炎症作用で肌トラブルを改善します。


美容以外の効果


点滴頻度は月1~4回 1回あたり12.5g~25g


強力な抗酸化作用(老化防止)

いつまでも健康で若々しくいるためには、体のサビを防ぐこと、つまり「抗酸化」が重要です。
活性酸素から細胞を守り、体の酸化を防ぎます。


疲労回復効果

ビタミン剤の経口内服に比べ血中濃度を効率よく高めるため、疲労倦怠感の回復と即効性があります。
また、強力な抗酸化作用で活性酸素を取り除き、また老廃物を取り除くデトックス効果で倦怠感や疲労の回復を早めます。


免疫力の向上

体内のウイルスや病原菌を排除する「白血球の機能」を強化して免疫力をアップします。


抗アレルギー作用(アトピー性皮膚炎や花粉症など)

免疫を正常化し、アトピーや花粉症などのアレルギー症状を改善します。


がん予防

近年、がん予防にビタミンCが注目されています。
超高濃度ではがん細胞を殺します。
高濃度では抗酸化作用でがん細胞の発生を抑えます。

当院で使用している高濃度ビタミンC製剤について

国産の点滴用ビタミンC製剤は品質保持のために防腐剤が添加されていますが、高濃度ビタミンCで使用する製剤は防腐剤の入っていないMylan社製ビタミンC製剤を使用しています。
新鮮で最高品質の状態で工場から厳重な保冷コンテナで日本の医療機関に空輸しています。



ビタミンC誘導体 武蔵野皮フ科クリニック

高濃度ビタミンC点滴の治療頻度

痛み: 通常の点滴と同じです。
所要時間: 約30分
治療間隔: ビタミンCは体内に貯蔵できませんので、最大の効果を得るためには定期的に行う必要があります。効果の実感には個人差があり、2回か3回点滴を受けるだけでも、かなり状態が改善する方もいらっしゃいますし、5回程度お受けにならなければ効果を実感出来ない方もいらっしゃいます。

・美容、アンチエイジング、健康維持目的 1〜2週間に1度
・アトピー性皮膚炎、慢性疲労症候群 週1〜2回を約3ヶ月

※ガンの予防・アンチエイジングでご利用になる場合】

ビタミンCの投与量は25gとなります。
2回目以降は、お身体の状態を見ながら量を調整します。
2週間に1回程度の間隔で継続すると効果的です。



高濃度ビタミンC点滴療法 治療の流れ

高濃度ビタミンC点滴療法はあらかじめ美容相談・診察が必要となりますため、
当面月火木のみとさせていただきます。
完全予約制となりますので事前にお電話でお申し込みください。

1. 初回のみ必ずG6PD検査(採血)をさせて頂き安全に点滴が出来る体質かどうかを判断します。
2. ビタミンCを溶解【初回は12.5g】した製剤を静脈へ点滴します。
3. 所要時間は30分~60分程度です。



点滴をする際の必要な検査

高濃度ビタミンC点滴を受けていただく前に患者様の安全のため、初回のみG6PDの検査と腎機能のチェックが必要です。

G6PD検査


患者さまの安全のため、G6PDの検査、腎機能のチェックが必要です。 初回のみ一度必ずG6PDの検査を受けていただき、安全に点滴できるかを判断いたします。

赤血球にあるG6PDという酵素が欠損している場合(遺伝性G6PD欠損症)、血中のビタミンC濃度が上がると赤血球が破壊される溶血という現象が起こり貧血となります。 このような合併症を防ぐため、点滴を希望する方には必ずこの検査を受けていただきます。
料金は、6,000円+消費税になります。


腎機能のチェック


腎機能が低下している場合、ビタミンCの排泄が充分に出来ない場合があります。各3ヶ月までのデーターをお持ちいただくか場合によっては採血をさせて頂きます。



副作用

血管を刺した部位の痛みや、頭痛、吐き気、などの症状が起きることがありますが、点滴速度の調節でその多くは解決できます。



高濃度ビタミンC点滴療法
お受け頂けない方

*腎機能の低い方や栄養状態の悪い方、脱水症状のある方、現在透析中の方は、この治療を受けて頂くことができません。不安のある方はその旨医師にご相談下さい。



高濃度ビタミンC点滴料金

通常よりもより高濃度のビタミンCを点滴します。 お手軽に効果的に美肌&健康強化をしたい方へ

施術内容 料金(税込)
高濃度ビタミンC点滴(12.5g) 12.5g 13,500円
12.5g 6回(1回あたり10,800円) 64,800円
高濃度ビタミンC点滴25g(初回は12.5g) 25g 18,900円
25g 6回(1回あたり15,120円) 90,700円
高濃度ビタミンC点滴50g(初回は12.5g) 50g 27,000円
50g 6回(1回あたり21,600円) 129,600円


高濃度ビタミンC点滴療法 Q&A

  • 一度の治療でも効果がありますか?
  • 効果的な治療方法はありますか?
  • 副作用はありますか?
  • 他の薬と併用しても大丈夫ですか?
  • 内服薬のビタミンCを多く飲んでも同じような効果がありますか?
1回で疲れが取れたといったような効果は実感できますが、ビタミンCは、体内で作れませんので、定期的に治療を行う必要があります。
定期的に治療を受けて頂くことをお勧めします。
週1回行うことが効果的ですが、1ヶ月に一度など定期的に治療を受けて頂くことをお勧めします。
また、疲れが溜まっていると感じた時や寝不足の時などにもオススメです。
「高濃度ビタミンC点滴」は、最近では副作用のない癌の代替治療としても注目されている治療法ですので副作用の心配はありません。
西洋医学では40年の歴史のある治療で、非常に安全な治療方法と言われています。
美白・美肌・抗酸化目的の治療では副作用の心配はありませんのでご安心ください。
ほとんど問題はありませんが、初診時または点滴を開始したい日に現在飲まれているお薬をご持参ください。
ビタミンCの経口摂取ではいくら多量のビタミンC内服薬を摂取しても血中濃度を3mg以上に上げることはできません。
高濃度ビタミンC点滴療法により血中濃度をあげることで美肌や抗酸化にも効果が期待できます。